薬物乱用頭痛(薬剤の使用過多による頭痛)


鎮痛薬がひきおこすマイナスのスパライル

日常的な頭痛なら、市販の鎮痛薬を飲めば大丈夫。――と毎日のように薬を飲んでいませんか。頭痛が起こりそうになるたびに頻繁に鎮痛薬を服用すると、かえって頭痛が起こりやすくなります。鎮痛薬を毎日のように服用した結果、脳が痛みに敏感となり、頭痛がこじれた状態を「薬物乱用頭痛」といいます。目安としては月10回以上頭痛薬のお世話になる方は、医師のもとで薬の選択や服用方法の指導を受けたほうがよいでしょう。