本日はコロナワクチン集団接種会場で問診業務を行ってきました。津幡町では10月31日からオミクロン株対応ワクチンを使用しています。おおたクリニックの太田先生と2人で作業を分担し、半日で300名ほどの方が来場されていました。
現在、個別接種・集団接種ともオミクロン株対応ワクチンです。ご希望の方は早めに予約をお取りください。



今日は頭痛の全国講演の座長と演者をさせて頂きました。今回で2022年1月からの講演回数が50回を超えました。
これだけ多くの講演活動を続けられたのは、当院に通院されている患者さん、当院のスタッフ、講演を企画している関係者の方々の御協力があってと感じています。
今後も、頭痛治療の素晴らしさを理解してもらえるように、わかりやすい内容を心がけて講演活動を行っていきます。


津幡町の地域住民の方に向けに、認知症の講演をさせて頂きました。通院されている患者さんも居て、アットホームな会場で、楽しく話をしました。地域の方と直接話をできる機会を増やしていきたいですね。



第32回MOA美術館 津幡町児童作品展の入選作品を院内に展示しました。
コロナ禍で展示が出来ませんでしたが、3年ぶりに展示できました。
多くの患者さんに見てもらうことで、少しでも心が癒されればと思っています。



仙台で開催された第55回日本薬剤師会学術大会で講演してきました。ランチョンセミナー(60名参加)とスイーツセミナー(300名参加)の2回公演でした。会場内は人が多く、通路も人であふれ盛況でした。久しぶりのリアル会でしたが、楽しく話ができました。
頭痛トレーシングレポートの普及のために全国発信していきます。