今日は精神科や心療内科の医師向けに頭痛講演を行いました。座長は精神科専門医の岡先生にして頂きました。
頭痛外来でも、慢性頭痛や薬剤の使用過多による頭痛(痛み止めの飲みすぎで起きる頭痛)の患者さんの中に精神疾患を併発されている方が多い印象で、精神科医との連携が必要と考えていました。今日の講演を機会に精神科の先生方とスムーズな連携を行い、頭痛で困っている患者さんに地域全体で対応できればと思います。