本日は診療終了後に産業医を担当している企業で、インフルエンザの集団予防接種を行いました。
人数は60人ほどでしたが、従業員の方々のご協力で30分ほどで終了しました。
新型コロナウイルスは落ち着いていますが、インフルエンザの流行が懸念されており、企業としても積極的に集団予防接種を行うことは大事ですね。通常の診療以外でも地域医療に貢献していければと考えております。
現時点でインフルエンザワクチンは少し残っており、接種希望であれば早めの来院をお勧めします。