新型コロナ肺炎の流行で石川県でも非常事態宣言が発令され、自宅で過ごすことが多くなりました。不要不急の外出は禁止され、肉体的にも精神的にもストレスがかかる状態が続いています。
その影響か、脳卒中を発症する方が増えています。先日も60歳代の方が半身麻痺を発症して歩けなくなり、当院を受診されました。すぐに頭部MRI検査を施行して、急性期の脳梗塞を認め救急車で総合病院に搬送しました。
この患者さんは元々お元気な方でしたが、最近、寝つきが悪く食欲もなかったようです。
新型コロナ肺炎も怖いですが、適度な運動を行ったり、ストレスを貯めないようにして健康管理には気を付けたいものです。
頭部MRI画像で、白色の部位が脳梗塞になった場所です。