春になり、作業中に怪我をして受診する人が増えています。
先日も1人で竹藪で作業していて、梯子から転落した患者さんが受診されました。
怪我してすぐに来院され、診察所見では後頭部に大きなたんこぶを認めましたが、元気でした。
すぐに頭部MRI検査を行い脳挫傷と急性硬膜下血腫を認めました。
元気でしたが怪我してから1時間しか経っていないので、血腫が増大する危険があり救急外来に紹介しました。
幸い手術する必要はなかったようですが、入院して経過観察となったと報告が来ました。
暖かくなり作業する機会が増えていますが、怪我しないように気を付けてください。
写真は①が脳挫傷と急性硬膜下血腫で、②は皮下血腫(たんこぶ)です。