梅雨明けし、クリニックの近くの河北潟のひまわりも大きくなりました。
暑くなってから、軽い熱中症の症状で受診する患者さんが増えています。
話を聞くと、畑仕事や野外コンサート会場でめまい、頭痛や下肢の脱力を認めています。
ご本人は熱中症とは気が付いていないようです。自力で改善した方もいれば、点滴をした方もいます。
軽い症状だと大したことないと甘く見がちですが、命に係わる場合もあり、早めに対策・受診がお勧めです。